美容に大事なエストロゲンについて

女性は生理が近ずくと気分も落ち込んだりイライラしたり肌が荒れたりニキビが発生したりで生理周期のホルモンの乱れをとても感じると思います。
女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンと2種類のホルモンが存在しており特に多くの女性が生理前に悩まされる大人ニキビに対してエストロゲンは美容ホルモンとして大変注目されています。
エストロゲンとは、肌を滑らかにする働きや肌に潤いやハリを与えるそして、肌にできるシワやタルミを防ぐ美容ホルモンです。
それに対してプロゲステロンは妊娠中や出産時に活躍するホルモンで皮脂の分泌を促進、肌の角質を厚くしてしまうのです。
このようにそれぞれの女性ホルモンの働きによって不安定な状態が続き生理前などになるとバランスを崩してしまい大人ニキビなどができてしまうのです。
美容に大事なエストロゲンを増やすには食べ物で補う事ができます。大豆に含まれる大豆イソフラボンの成分は、植物性エストロゲンとも言われています。
納豆や豆腐、おからなどで摂取する事ができます。
その他は、肌に直接塗る外用療法でニキビ治療法として注目を集めています。
その他、睡眠をたっぷりとることで正常な女性ホルモンが分泌されます。
くれぐれも、ダイエットは控えることです。